PayPayモールの20%還元キャンペーンはいつまで?100億円超えたら即終了!

PayPayが2019年11月1日から「PayPayモールで100億円あげちゃうキャンペーン」を開始しました!

発表では2020年1月31日までという事ですが、総付与額が100億円を超えたら即終了です。

この記事では、「キャンペーンは最後まで続くの?」「早く終わるならいつ頃?」という疑問にお答えします。

PayPayモールで100億円あげちゃうキャンペーン概要

PayPayモールは2019年10月17日に開始した、ヤフー株式会社のネットショッピングサービス。

ヤフーショッピングの優良店のみがPayPayモールに出店できるという基準があり、安心・安全というイメージ作りを第一に考えているのが分かりますね。

100億円キャンペーン(20%還元キャンペーン)概要
・開催期間:2019年11月1日 0:00~2020年1月31日 23:59
・キャンペーン期間中でも付与金額が100億円相当に達したら終了
・エントリー不要
・Yahoo!ショッピング、LOHACOは対象外
・支払い方法は「PayPay残高」「ヤフーカード」のみ
・Yahoo!JAPAN IDを持っている方のみ
・Tポイントも併用できるが、その分のポイントは付かない
・付与されるのは「PayPayボーナスライト」(有効期限:付与日から60日)
・付与上限:月ごとに1万円相当まで
・付与時期:注文日の翌週から3週間経過後の木曜日
・開催期間中は何度でも対象
キャンペーン対象外
・注文時にYahoo! JAPAN IDでログインをしていない場合
・Yahoo!ショッピング、LOHACOでの購入
・ふるさと納税
・1年以上先の予約品
・プリペイドカードギフト券貨幣、メダル、インゴット切手、はがき、自動車車体の購入
・カーリース

第1弾・第2弾の100億円キャンペーン終了状況

※キャンペーン期間中であっても付与金額が100億円相当に達した場合、本キャンペーンは途中終了いたします。

引用:https://paypaymall.yahoo.co.jp/campaign/special/

100億円キャンペーンは2020年1月31日 23:59までとなっていますが、PayPayのキャンペーンページには途中終了の可能性があると記載されています。

実際に早期終了するのか、過去の100億円キャンペーンの終了結果を元に調べました。

【第1弾100億円あげちゃうキャンペーン終了日・日数】

第1弾のキャンペーン期間は2018年12月4日~2019年3月31日の予定でしたが、実際には12月13日に終了しました。

日数でいうと10日間での終了です。

実際の総還元額は115億円と、15億円も多く還元されていました。

転売業者が高額商品を購入しまくったことも早期終了した原因で、PayPayが求めていた一般のユーザーの利用は115億円という金額の割には増えませんでした。

しかし、ニュースなどに取り上げられ社会現象としてかなりの認知度を得たので、結果的には十分な効果があったといえるでしょう。

【第2弾100億円あげちゃうキャンペーン終了日・日数】

第2弾のキャンペーン期間は2019年2月12日~5月31日でしたが、実際には5月13日に終了しました。

日数でいうと3ヶ月での終了です。

第2弾は「1回の支払いにおける付与を上限1,000円相当」「期間中の合計上限額を20,000円相当」とし、前回の問題点を修正したキャンペーンとしました。

第1弾ほどのインパクトは無いものの、購入した金額の20%が還元されるとあって、早期終了しています。

第3弾100億円あげちゃうキャンペーンはいつ終わるのか?

第3弾にあたる「PayPayモールで100億円あげちゃうキャンペーン」の開催期間は2019年11月1日~2020年1月31日の3ヶ月間となっていますが、第1弾・第2弾のように早期終了するのでしょうか?

私の予想では早期終了は無いとみています。

なぜなら20%還元されるための条件が厳しいからです。

・PayPayモール限定

・ヤフープレミアム会員である事

・ソフトバンクorワイモバイル利用者である事

人によりますが、以上の条件をクリアするには結構ハードルが高いというのが理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。