PayPayがPRODUCE 101JAPANトップ3予想キャンペーンで101万円プレゼント!

PayPayが「PRODUCE 101 JAPANトップ3予想キャンペーン」を実施します。

しかし、「PRODUCE 101 JAPAN」って何?という方もいると思いますので、101万円プレゼントキャンペーンの内容順位予想も合わせてお伝えしていきます。

PRODUCE 101 JAPANとは?

読み方は、「プロデュース ワンオーワン ジャパン」です。

韓国のケーブルテレビ(Mnet)に「PRODUCE 101」という国民投票式サバイバルオーディション番組があります。

この番組内容は国民投票により101人の練習生から最終的に11人のメンバーが選ばれ、デビューするというもの。

その日本バージヨンが「PRODUCE 101 JAPAN」で、韓国企業のCJ ENMと吉本興業が制作し、TBSにて放送されています。

放送期間は2019年9月25日~2019年12月11日の2ヶ月ちょっと。放送回数は12回の予定で、参加メンバーにとって人生を左右する大事な期間ですね。

国民プロデューサーを務めるナインティナインの2人も番組を盛り上げています!

 

PRODUCE 101 JAPAN トップ3予想キャンペーンの内容

・PayPay株式会社が主催するキャンペーンで、参加者募集期間は2019年10月25日(金)10:00 ~2019年11月8日(金)23:59 まで。

・参加方法はPayPayアプリ内の参加フォームで、デビューする11人の中から得票数1位から3位までのTOP3を順番通りに予想

・当たった人の中から抽選で1名に101万円相当のPayPayボーナスを付与(11月下旬~12月上旬)。

・当選発表は無く、ポイントの付与をもって当選の連絡となります。

 

練習生順位TOP3予想

順位PRODUCE 101 JAPAN公式サイトに「練習生順位」が載っています。

練習生順位TOP11(10月22日時点)

1位  豆原 一成
2位  川尻 蓮
3位  川西 拓実
4位  キム・ヒチョン
5位  鶴房 汐恩
6位  キム・ユンドン
7位  安藤 誠明
8位  太平 祥生
9位  チョン・ヨンフン
10位 宮島 優心
11位 大澤 駿弥

引用:https://produce101.jp/rank/

よほどの事がない限り、この上位陣の中からTOP3が決まるはずです。

ただ普通に上位のメンバーから選ぶと正解者数が増えるので、当たったとしても抽選で外れる可能性が高いかもしれません。

本気で当てにいくなら、Twitterなどを見て情報を仕入れてから決めましょう

 

 

まとめ

・「PRODUCE 101 JAPAN」は日本で行われている国民投票型オーディション。

・「PRODUCE 101 JAPANトップ3予想キャンペーン」は、TOP3を当てると抽選で1名に101万円が当たるPayPayのキャンペーン。

・公式サイトの「練習生順位」を見て予想する。→PRODUCE 101 JAPAN 練習生順位【公式】

・ツイッターやインスタグラムなどの情報を見て予想する。

 

まだPayPayアプリをスマホに入れていない方はダウンロードして、応募しましょう!

PayPayアプリダウンロード【iPhone用】
PayPayアプリダウンロード【Android用】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。