PayPay残高にチャージできる上限額、クレジットカード支払いの上限額を解説!

PayPay ペイペイ チャージ上限額

PayPayをコンビニや飲食店などの、ちょっとした支払いに使っているだけならチャージや支払いの上限額を気にする必要は無いですよね。

しかし、「家電などの高額商品の購入」や「ペイペイチャンスなどのキャンペーンでボーナスを大量ゲットしたい場合」などは決済額が増えるので、クレジットカードのチャージ上限金額支払い上限金額にひっかかる場合があります。

この記事では、「クレジットカードでPayPay残高にチャージできる上限金額」「クレジットカード支払いの上限金額」「100万円までチャージする方法」を解説していきます。

 

PayPay残高へのクレジットカードチャージ上限額は?

クレジットカード

PayPay残高にチャージできるクレジットカードは本人認証済のヤフーカードのみです。

認証済のヤフーカードでチャージが可能になりますが、青いバッジが表示されているかどうかによってチャージ上限額が変わります。

 

ヤフーカードでチャージする場合(青バッジなし)

<strong>青バッジなし</strong>ヤフーカードのチャージ上限額
・24時間以内の上限額→20,000円まで
・30日以内の上限額 →50,000円まで

家電量販店などで2万円を超える商品を購入しようとしても、24時間以内のチャージ上限額が20,000円までなのでPayPay残高での支払いはできません。←元々の残高によります

30日以内の上限額の場合は、複数回チャージをしていった合計が50,000円までが限界ということなので、ヘビーユーザーの方は足りなくなるかもしれませんね。

ヤフーカードでチャージする場合(青バッジあり)

<strong>青バッジあり</strong>ヤフーカードのチャージ上限額
・24時間以内の上限額→250,000円まで
・30日以内の上限額 →250,000円まで

青バッジが付くと上限金額がだいぶ上がりますね。この額ならほとんどの人は十分でしょう。

この青バッジはどうしたら付くのか気になりますが、PayPayの公式でページにはバッジの適用条件などは答えられないと発表しています。

ちなみに私の場合はいつのまにか青バッジが付いていました。

どの時点で付いたのか分からないので参考になるか分かりませんが、現在の登録状況は下記の通りです。

・Yahoo!プレミアム会員登録済み
・ヤフーマネー連携済み
・先月までの支払い総額→約20,000円
・PayPayID未登録
・メールアドレス未登録
・ログインパスワード未設定

 

PayPayのクレジットカード支払い上限額は?

クレジットカードからPayPay残高へのチャージは「ヤフーカード」のみでしたが、支払い方法をクレジットカードにした場合は「VISA」、「MasterCard」、ヤフーカードの「JCB」が登録・使用できます。

しかし、ヤフーカード以外の「JCB」、「アメックス」、「ダイナース」、「銀聯」は登録・使用できません

登録・使用可能なクレジットカードの利用上限額は、PayPay認証済みかどうか、青バッジがついているかにより違います。

未認証のクレジットカードで支払う場合

未認証のクレジットカード払いの上限額
・24時間以内の上限額→5,000円まで
・30日以内の上限額 →5,000円まで

24時間以内の上限が5,000円なのは良いとして、30日以内の上限も5,000円というのは厳しい金額設定ですね。未認証の場合は不正利用のリスクが高いという事なのでしょう。

認証済みのクレジットカードで支払う場合(青バッジなし)

認証済みのクレジットカード払い(青バッジなし)の上限額
・24時間以内の上限額→20,000円まで
・30日以内の上限額 →50,000円まで

この額なら、高額商品を買わなければ困ることはなさそうですね。

認証済みのクレジットカードで支払う場合(青バッジあり)

認証済みのクレジットカード払い(青バッジあり)の上限額
・24時間以内の上限額→250,000円まで
・30日以内の上限額 →250,000円まで

PayPayの利用でこの上限金額は十分ですね。

 

PayPayでクレカを使った最大利用額は?

ヤフーカードでのチャージ、クレジットカード払いの上限金額は連動していないので、共に上限金額まで利用できます。

注意点はPayPay残高とクレジットカード払いを一度の会計で同時に利用できない事です。

24時間、30日間に複数回の利用をした場合の最大利用額を説明します。

ヤフーカード(青バッジあり)の最大利用額

【24時間以内の上限額】
ヤフーカードチャージ250,000+クレカ払い250,000=500,000円まで利用可能です。

【30日以内の上限額】
ヤフーカードチャージ250,000+クレカ払い250,000=500,000円まで利用可能です。

ヤフーカード(青バッジなし)の最大利用額

【24時間以内の上限額】
ヤフーカードチャージ20,000+クレカ払い20,000=40,000円まで利用可能です。

【30日以内の上限額】
ヤフーカードチャージ50,000+クレカ払い50,000=100,000円まで利用可能です。

その他のクレジットカード

ヤフーカード以外のクレジットカードではチャージができないので、チャージとクレカ払いの合わせ技はつかえません。

 

限界までチャージする方法は?

クレジットカードでのチャージや支払いには、条件による幅はありますがそこそこで制限にかかってしまいます。

限界までチャージをしたい場合には2つの方法があります。

方法1.銀行口座からチャージ

方法2.ヤフーマネーからチャージ

この2つの方法なら、「PayPayライト 資金決済法に基づく表示」に記載されている、「残高上限100万円」「支払可能金額50万円」までチャージ可能です。

PayPayライト 資金決済法に基づく表示

(1)発行者名

PayPay株式会社
東京都千代田区紀尾井町1番3号

(2)支払可能金額

支払可能金額は50万円です。残高の上限額は100万円となります。

引用:PayPay利用規約

 

まとめ

クレジットカードのチャージがヤフーカードのみ。というのは、持っていない人にとってはマイナスポイントでしょう。

「KYASHのクレカ」でチャージできたら2%バックされるので最高なんですが・・・

銀行口座からのチャージでいうと、ジャパンネット銀行からのチャージならJNBスターというポイントが付きます。

500円で1ポイントなので、20%バックを経験してしまった身としては非常に少なく感じてしまいますが(笑)。

ともかくヤフーカードが「最得」なのは間違いないので、持っていない方は最初だけ頑張って取得しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。